eigyou-baner.gif top-kouji2.gif

2011年10月05日

いとう建設の「実績・その他」

ベア2.jpg



8.「実績」

◆実績・その他
昭和29年「伊藤工務店」として創業。職人が10数人いて、大工の弟子が住み込みで数名いた、あの頃の、いとう建設の家は、中廊下式で4.5・6帖の間が旅館みたいに、いっぱい有った、この家は職人を住み込みさせる為に先代が造ったらしい。

昭和62年現社長が「伊藤建設」を設立し、「伊藤工務店」を吸収する。
昭和64年1月5日「伊藤建設工業株式会社」として法人化して今に至る。

地元に根付いて創業60年あまりの実績。(先代の伊藤工務店から)

ここ5〜6年、年40棟〜50棟の新築住宅を手がけている、太田市、旧新田町が圧倒的に多い。通算すると1000棟近い家を造っています。


社員・協力会社・職人さんも、いとう建設で家を造った人が多い。
社員・大工さん・基礎屋さん・電気屋さん・ガス屋さん・メーカーさん・美装屋さん・板金屋さん・設計事務所さん・塗装屋さん・瓦屋さん・・・・・


これは、協力会社・職人さんにはかなりのリスクが伴う、協力会社・職人さんは各住宅会社や工務店複数にお世話になっている訳で「いとう建設で家を建てる」となるとお世話になっている住宅会社・工務店に首を覚悟で報告する。
「家を建てたら、あそこの会社から仕事が来なくなった」などよく話を聞くが、本当に感謝ですね。


広告・チラシ等を使い現場見学会などを行っているが契約したお客様の「知り合った最初のキッカケ」のデ〜タ〜を調べてみると、

OB客さんからの紹介、協力会社の紹介などが50〜60%になる、このデ〜タは、

ここ5年ほぼ同じ数値。紹介率が50〜60%と言う事は地元工務店として「信頼」

されている、と手前味噌ですが自負しています。


紹介すると言う事は紹介した人にも責任が生じる「いとう建設なら任せられる」と言われて紹介をくださる人が多い。本当に感謝感謝です。

会社組織ですから、年間ある程度の棟数はやらなければ、ならないのですが、私たちの気持ちはどれだけ棟数をやったかより「どれだけのお客様が感動してくれたか、喜んでくれたか」の方がずっと大切な事だと思っている。

長い文を最後まで、お読み下さりありがとうございます。


約1300物件掲載!太田市・桐生市・伊勢崎市近辺の土地探しはコチラ
 http://wakuwaku-fudousan.net/

ブログランキング・にほんブログ村へ
   ようこそ、いとう建設へ!いとう建設HPhttp://www.itokensetu.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by 社員 at 17:40| Comment(0) | いとう建設の「実績・その他」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする